2007年02月の記事一覧です。

2007/02/25 SUPERCAR - HIGHVISION (2002)
2007/02/18 MAIA HIRASAWA - And I found this boy (2007)
2007/02/18 annuals - BE HE ME (2006)
2007/02/07 NONA REEVES - free soul (2006)
2007/02/01 このサイトについて



SUPERCAR - HIGHVISION (2002)




前から良いというのは聞いていた
 →たまたま耳にした「YUMEGIWA LAST BOY」が良かった
  →ようやくTSUTAYAへ・・・

なんか変な感じで今さら入手したが、評判どおりだった。


メロディーと一体化した記号的な歌詞は、意味なさげで意味ありげ。
じゃなくてホントすごかった! まさに「詩」

エレクトリックでポップなサウンドも心地よい。

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/SUPERCAR/
amazon.co.jp


Maia Hirasawa

さんはスウェーデンのアーティストで、日本人とのハーフらしいです。
(ハーフというと、ドイツの spacekelly が最高ですが)
同郷の Hello Saferide のサポートメンバーとしても活躍しており、
いよいよ自身の作品もリリースするみたい。
声にちょっとクセがあるが、And I found this boy は明るく楽しいポップソングです。




  





ヒラサワさんは、お父さんが日本人で、お母さんがスウェーデン人。
顔立ちはほぼ日本人といった印象です。(三浦りさ子似?)
スウェーデン版のウィキペディアによると、誕生日は1980年5月5日。

これまで様々なバンド(おもにジャズバンド)で、歌唱や作曲の腕を磨き
ギターをはじめ、いろいろな種類(約100種類との説アリ)の楽器もマスターしている
ようです。

ビョークっぽいと評されるその歌声は
お友達のアニカ(Hello Saferide)いわく「地獄へ行って帰ってきた天使の声」?
Maia has got the voice of an angel gone to hell and back って、
そういう意味ですよね?
無邪気だけどアバンギャルドな印象を受けたので、そういうことなのかな。


名前の日本語表記についてですが、当初「

マイア・ヒラサワ

」という表記が多く
このサイトでも「マイア」と表記しておりました。
ある時、ビート・ガイド・スウェーデン さんで「

マヤ・ヒラサワ

」っていう表記を発見し、ちょっと混乱。現地の発音的には「マヤ」なのか・・・。

11月6日に東京で行われたライブイベント「スウェーデンサウンズ・イン・ジャパン'07」にMaiaも出演し、日本人とのハーフということで大きな話題となりました。
日本のマスメディアは、いったいどう表記したのか??
日刊スポーツサンケイスポーツスポーツ報知・・・
すべて「マヤ・ヒラサワ」になってますね。
CDジャーナルオリコンにも出てるし。マヤに決まりだなー、コレ。

改訂1:2007/07/27
改訂2:2007/11/07



【関連リンク】
オフィシャルサイト http://www.maiahirasawa.com/
マイスペース http://www.myspace.com/maiahirasawa
所属レーベル http://www.razziarecords.se/

スウェディッシュポップ情報が豊富で早いブログ
MUSIC IS THE SCENERY

スウェーデンにお住まいの方のブログ。ヒラサワさんも登場します。
LIFE as a cat

最新のライブ写真がいっぱいのサイト
ROCKFOTO.NU

曲の試聴やインタビュー音源など
MOG - MUSIC DISCOVERY FROM REAL PEOPLE
Podradio - Sök efter podcasts


日本でのネット(ブログ)記事
2006/07/12 ReL - My New Friend
2006/10/03 karleksounds blog - Sweden Sounds @ baron bar
2006/11/25 aicolors~diary~
2007/04/23 parareal
2007/07/04 Quietstar
2007/07/12 スウェーデンで読書三昧、外食三昧 - Maia Hirasawaを聴きながら
2007/07/18 FLOWER LABEL - MUSIC


【追記 2011/01/19】
昨日、日本テレビ系の情報番組「スッキリ!」にMaiaが出演。
スタジオで生演奏も披露しました。
あ、皆さんご存じのように、今の正式表記は「マヤ」ではなく「マイア」。
もうすっかりメジャーですね。

しばらく仙台で暮らしてるってのは聞いてたけど
来月、スウェーデンに帰国してしまうそうです。

NONA REEVES - free soul (2006)




デビュー10周年のベストアルバム。
Cafe Apres-midi や free soul などの人気コンピレーションでおなじみ
SUBURBIAの橋本徹さんが選曲を担当している。

グループの音楽性を良く理解した上でのセレクトや構成は
人気曲をぎっしりパックしました的な、そこら辺のベスト盤とはひと味違う。
まあ、タイトルの「free soul」の文字を見れば察しがつくか。

とは言え、ベストソングはやはり「LOVE TOGETHER」。ポップ度が群を抜いている。
カバーもいいのがたくさん。「土曜日の恋人」「IF YOU WERE THERE」はどっちも最高。
IF YOU WERE THERE は、ワム!のカバーからという西寺氏のエピソードもおもしろい。



関連リンク
http://www.nonareeves.com/
http://www.apres-midi.biz/
amazon.co.jpTokuma Japan Communications

このサイトについて

Here,play pop!

は、世界中の素敵なポップミュージックをいろいろ取り上げる
音楽専門の(専門的ではない)ブログ型情報サイトです。
2007年にスタートした まあまあ老舗ですが知名度はそんなにありません...。
初めましての皆様よろしくお願いします。
Here,play pop! is a Japan-based music blog founded in early 2007,
with a focus on wonderful POP music in all parts of the world.


サイトの名称は、愛すべきスウェーデンのポップバンド Acid House Kings
Play pop! EP から拝借しています。
This site is named after "Play pop! EP" by ACID HOUSE KINGS,
the lovely Swedish pop band.


http://www.acidhousekings.com/


このサイトで取り上げるアーティストや曲を選ぶ基準はただひとつ。
ポップかどうか。
国や時代、世間の流行はあまり気にしていません。

ではポップとは何か?
なーんて難しい方向に行くつもりはなく、実際のところ「なんかいいな〜」と思った音楽を気軽に書き記しているだけでして...。が しかし、ジャンル・曲調は違えど なぜだかビビッとくるその要素こそが、当サイトの考える「ポップ」なわけで、そこに共感していただけると非常にうれしいのであります。



◎沿革 History
このサイトの原形は、2003年ごろ関心空間というサービスでお気に入りの音楽を公開するところから始まりました。playpop.org を取得したのは2005年の年末です。それで現在のブログサービスに登録し、しばらく2年ぐらい公開せずに記事を書いたり自己流でデザインをいじったり。正式なオープンは2007年の2月です。過去にインタビューしていただいた記事もありますので、よろしければご参照下さい。


◎著者について About the Author
男。楽器できませんし、歌も唄えません。
おもに家で音楽を楽しみます。
メールでのご連絡は info@playpop.org までお願いします。facebooktwitter などもあります。お好きな手段で声をかけてください。


◎著者の好み influences/tastes
わたくしとナツメロ
わたくしとハウスミュージック
わたくしとヒップホップ
わたくしとダンスクラシック
・わたくしの定番モノ






◎アーティストの皆様へ
音楽情報サイトの性質上、試聴音源の掲載は不可欠であると考えています。同時に、写真・映像・アートワークも「ポップ」の非常に重要な要素です。
アーティストの皆様からサウンドやビジュアルをお借りすることになりますが、著作・肖像の権利を侵害するつもりは全くもってありません。
もしマズかったら削除しますのでご連絡ください。
If you own the rights to any of the music or image featured on this blog and you don't want it to be put online, please contact me and I will remove the link immediately.
2007.02.01 Thursday 12:00am|info