2008年03月の記事一覧です。

2008/03/30 Back in Tokio
2008/03/26 cappuccino due
2008/03/23 Song for Sarah
2008/03/23 【RIP】Tony Carbone : the heart and soul of Bikeride
2008/03/22 Tape That Vol.1
2008/03/04 Autumn Love Digital Love



Back in Tokio


Playlist of the week 03/23-03/29
1週間を振り返り、その週によく聴いた曲、気になった曲などをピックアップします。春ですし、どんどんポップなやついきましょう。


she loves. - The Lost Art of French Kissing



前回のSuperpartnerに引き続き、またイタリアのバンドを紹介。
結成したばかりみたいですが、ビジュアルも含めなかなか良いです。
http://www.myspace.com/shelovesrainbows



WOLKE - Kleine Lichter



ドイツの2人組。キーボードが心地よい、春アレンジなポップソング。
Wolke - Teil 3
http://www.myspace.com/weginsnichts



The Age of Rockets - Elephant and Castle



クラシカルなアレンジで壮大な仕上がり。シューゲイザーっぽくもある。
The Age of Rockets - Hannah
http://www.myspace.com/theageofrockets



The Wellingtons - Come Undone



メンバーに日本人がいるんでしたっけ? ポップ!
The Wellingtons - Heading North for the Winter
http://www.myspace.com/thewellingtonsmusic



Back in Tokio - Techno killed the rock’n’roll star / Human



ネットラジオでたまたまHumanを耳にして、すごく気になってるアーティスト。
Techno killed the rock’n’roll starもメチャメチャかっこいいんですよねコレ。
Perfumeのライバルとかは、彼に仕事を頼んだらどうだろうか。
http://www.myspace.com/backintokio

cappuccino due



4月に発売されるコンピレーションアルバム「cappuccino due」の試聴サンプル音源がアップされました。

日本の女性アーティストが洋楽ヒッツをアコースティックサウンドでカバーするCDの続編なのですが、今回の収録曲もなかなか良い。なつかしの90年代ヒット曲で、しかも結構好きなやつが多い!まるでワタクシ仕様の「R35」か?とか思ったりして。

1.武田カオリ - It Ain't Over Til It's Over (Lenny Kravitz)
2.YUKA - Be My Baby (Vanessa Paradis)
3.Karin - Real Love (Mary J.Blige)
4.恒川恵美 - Man In The Mirror (Michael Jackson)
5.BEBE BLANCHETT - Don't Look Back In Anger (Oasis)
6.土岐麻子 - Come Together (Primal Scream)
BEAMS RECORDS

マイケル・ジャクソンではなく、クインシー・ジョーンズの「I'll Be Good To You」、オアシスではなくブランニュー・ヘヴィーズあたりだったら さらにヤバかったに違いない。

Song for Sarah

Playlist of the week -03/22
1週間を振り返り、その週によく聴いた曲、気になった曲などをピックアップします。1週間ってことはナイな。かなり久しぶりのシリーズです。

バイクライドのトニーさんの訃報を知って、なんだか悲しい気分ですので
春っぽい、明るめのヤツを集めてみました。


Superpartner - Song for Sarah



イタリアのバンドなんですけど、イタリアでギターポップって珍しくない?
この曲は正統派の超さわやかポップ。
Chic and shineって曲もたそがれてて良し。
http://www.myspace.com/superpartner


Impermeables - Goodbye



こっちはアルゼンチンのパワーポップバンド。イラストでは3人だが、たぶん4人組。スペースケリーが好きな人は気に入ると思います。
http://www.myspace.com/impermeables


The School - Can You Feel It



へなちょこ女性ボーカルが素敵なイギリスのバンド。これぞインディー、な音。
http://www.myspace.com/theschoolband


kotki dwa - Robin's Clogs



日本でも結構有名みたいなんですが、何て読むんですかねこの人たち。
もう少しエレポップ度が高い方が好みかなー。
Kotki Dwa - Robin's Clogs - Single
http://www.myspace.com/kotkidwa


johnny foreigner - Our Bipolar Friends



勢いのあるカッコいいバンドです。(本人たちいわく「うるさいバンド」)
ほかのサイトのレビューで「パンキッシュ」とか「エモ」とか書かれておりましたが、こういうサウンドをそう呼ぶのかな。
ならば、そういうのも結構好きかも。
Johnny Foreigner - Waited Up 'til It Was Light
http://www.myspace.com/johnnyforeigner
bikeride

カリフォルニアのポップバンド、バイクライドの主要人物で
小学校の先生でもあるTony Carboneさんが亡くなられました。享年34歳。
素晴らしい音楽をありがとうございました。
Bikeride - Thirty-Seven Secrets I Only Told America

【関連記事】
The Kiss (2007)
Thirty-Seven Secrets I Only Told America (1999)

【関連リンク】
http://www.myspace.com/topdogmax
Tony Carbone - A HAPPY POCKET

Tape That Vol.1



コレットボンジュールなどで限定販売されていたCD「

Tape That Vol.1

」が
ほかのお店でも買えるようになったそうです。
勝手にバリバリのエレクトロなコンピだと思っておりましたが、1曲目は
何とウチでも紹介したアメリカのインディーポップバンド Belaire です。
Belaire - Tape That, Vol. 1

収録曲をながめてみますと、Sunny Day Sets Fire も入ってますね。
しかも超良曲「Wilderness」じゃないですか。これだけでも十分価値あります。
あとグラスゴーのバンド Popup がイイ感じですが、
人気の「Lucy, What You Trying to Say?」が入ってたらもっと良かったなー。

Sunny Day Sets Fire

- Wilderness


Popup

- Lucy, What You Trying to Say?(コンピ収録曲じゃないですが)




話はそれますが、このコンピレーションに入ってるアーティストつながりで
気になるのがフランスの

breakbot

さん。

http://www.myspace.com/dothefunkybot

JUSTICEなどのリミックスで有名になった人で、いまさらながらハマりつつあります。MySpaceでは現在、自身のオリジナル曲 HAPPY RABBIT のほか、
彼がリミックスした PNAUpacific! の素晴らしい曲を聴くことができます。
AORテイストを感じさせる曲が多くて良い。
BreakBot - Happy Rabbit - EP

Rallye/klee label

Autumn Love Digital Love

最近の気になる話題、おすすめのアーティストなどを
いくつかまとめて。

√thumm(root thumm) - autumn love



先日のTLKY.の記事で書きましたNEKOZE RECORDSさんも絶賛のバンドです。
MySpaceの「奈良発信 生キュートテクノユニット!!」というキャッチコピーと
ビジュアル&アートワークにやられました。
Gutevolkなんかを連想する、とてもキレイで素敵な音です。
マイスペでしか曲を聴いていないので、イメージ違ったらすみません。
√thumm - autumn love - Single
http://www.myspace.com/rootthumm
http://aran.parallel.jp/thumm



miu mau - FANFARE



via OOPS! news
女性3人組のエクスペリメンタル・ポップグループ。
リーダー高島さんの「クールでハーモニックなことをしたい」
「最近のアイデアはほとんどファッション誌から触発されている」などの
発言を拝見し、いますごく気になっているところです。
残念ながらMySpaceで試聴できるのはこのFANFARE1曲のみ。
ファンファ~レ~という歌声にポヨヨン音がのっかる、ちょっと可愛いめの曲です。3月20日に発売されるアルバム「DESIGN」が楽しみ。
http://www.myspace.com/miumaujapan
http://miumau.jugem.jp/



Mobius Band - Digital Love (Daft Punk Cover)



via The Last Pop Song
アメリカの3人組 Mobius Bandが、ダフトパンクのDigital Loveをカバーしていて、それがすごくいいのです。
デジタルラブなのにアコースティック。
いま、この曲を含めた6曲入りカバーEP「Love will reign supreme」が
彼らのサイトから無料でダウンロードできるようになっています。
バレンタインデーのプレゼントらしいんですけど、3月に入ってもまだ大丈夫でした。まだの方は、お早めにどうぞ。
Digital Love以外の曲も良いですよ。
http://www.mobiusband.com/vday/



The Hit Parade



via disques dessinee
アルバム「WITH LOVE FROM...」が紙ジャケット仕様のCDで再発されてました。筆者はアナログ再発LPを所有しています。
オンリーワンな響き。おすすめです。
The Hit Parade - With Love From...



Hello Saferide & Maia Hirasawa come to Osaka


via FLAKE RECORDS
Anikaさん&Maiaさんがいよいよ大阪へ!(来たことありましたっけ?)
2008/04/17 "TONE FLAKES VOL.7"
http://www.sunsui.net/



OSAKA Recordings


OSAKA Recordingsというアイルランドのレーベルは有名なんでしょうか?
エレクトロニカ系に詳しい方ならご存じかもしれません。
何も知らずにこのレーベルのサイトを訪れたんですが、よく見慣れた
地下鉄(天王寺駅構内)の写真が使用されててビックリ。
案内板の「あびこ・なかもず方面」の表示にはなぜか爆笑してしまった。
http://www.osaka.ie/