2009年06月の記事一覧です。

2009/06/24 God Help The Girl
2009/06/22 FROG - Metamorphosis
2009/06/22 Japanese indie pop style
2009/06/16 MI AMI 2009
2009/06/15 Tuma & The Clown
2009/06/11 Le Kid - Mercy Mercy
2009/06/07 Orwell - Nouvelles D'Hier
2009/06/04 Miike Snow



FROG - Metamorphosis


FROG の新作PVができあがったようです。


根強いCymbalsファン感涙。アルバム「Caricature」の全曲試聴もコチラでできます。




FROG(Okii Reiji) - 2nd album "Caricature" 2009.6.24 DROP
LINK

SEA INDIE + PRESENT " Japanese indie pop style "

Last.fm内のユーザーグループ sea indie の管理人さんが選曲したコンピレーション。(sea indieについてはこちらの記事を参照ください) 今回はナント日本のアーティスト集です! あ、Fantastic Something が入ってるのは謎ですけど。




Southeast Asia Indie Group - Present " Japanese indie pop style "
01. Three Berry Icecream - A Sunny Spring Day (Intro)
02. Chappie - Everyday
03. Shugo Tokumaru - Parachute
04. Bobbie's Rockin' Chair - Follow the rainbow
05. HARCO - Sundaymorning
06. boys & girls together - Orchard Full Of Orange
07. D.W.ニコルズ - 春うらら
08. Naivepop or Petitfool - Saturday Pops For Her
09. Roly Poly Rag Bear - All summer Long
10. Fantastic Something - Garden City
11. Flipper's Guitar - Goodbye our Pastels Badges
12. advantage Lucy - シトラス(album mix)
13. Roboshop Mania - Hey, You’re Just a Boyfriend
14. DEPAPEPE - Slow Sunset (Outro)

[ダウンロード Download] http://tiny.cc/ceiig
All mp3's are up for promotion purposes only

MI AMI 2009


Superpartner ,Milano 07/06/2009 PHOTO by Francesco Fiore

MI AMI (Musica Importante A Milano) 2009


上の写真を載せたかっただけだろというツッコミも入りそうですが・・・

6月5日~7日にイタリアのミラノで行われたイベント MI AMI 2009 に Superpartner も出演したようです。主催者Rockitのサイトでは、このイベントに出演したアーティストの曲をまとめたコンピレーションが今でも無料でダウンロードできます。本来は観に行く人が事前に予習していくためのものでしょうけどね・・・。まあいいや。


Compilation vol. 8 by Rockit, with all 54 bands playing at MI AMI 2009.
[ダウンロード Download]
50曲以上も入っているので、さすがに好みじゃないジャンルはバッサリと・・・(笑)

ウチのブログでも紹介した Superpartner の Do you remember the hill? や Le man avec les lunettes の A Summer Song が収録されてますので、持ってない人はそれだけでも当たりです。いやー、ホントいい曲だわ。

それからいずれ紹介したいなーと思ってた Denise と Dente も入ってる!Denise は超キュートソング Carol of wonders だし。

じっくり聴けば、ほかに新しい発見があるかも!?



Denise

http://www.deniseproject.it/
http://www.myspace.com/deniseproject



DENTE

http://www.amodente.it/
http://www.myspace.com/amodente

Tuma & The Clown


Wonder(ful) from production dessinee


6月17日に発売される国内盤CD、Giorgio Tuma - My vocalese fun fair と The Clown - Clownism がリリース元であるプロダクション・デシネさんから届きました。なんと光栄なことか! 恐ろしい(ウソ、うれしい×100) スーパー広報 いくこサン、ありがとうございます!

Tumaの(いや日本語の呼び方もはっきりしたことだし「トゥマ」と書こう)アルバムがもし国内で出るんならディスク・デシネからがいいんじゃないかと思ってました。いや、むしろココじゃないとダメだし、なぜだか絶対出るような気もしてた・・・。そんなこんなですから、私としては驚き、喜び、そしてひと安心。祝リリース気分なわけです。

さらに驚くべきことに、なんとあの1stアルバム Uncolored (Swing'n'pop around Rose) もデシネさんからリリースされることに! ハンパないこだわりCDが出来上がってくるハズなので、今から楽しみでしょうがない。


ジョルジオ・トゥマ - マイ・ヴォーカリーズ・ファン・フェア

本編はもちろん問答無用の名作ですが、国内盤ボーナストラックもすごく良いとのこと。「Flying bicycles to Reykjavic」 か! これは確かに良いです。ボサやソフトロックでしっとりめの本編に対し、これはギターポップ度高し。1stに近い感じなのかなあ。格段に洗練されてるけど。



ザ・クラウン - クラウニズム [Japanese Deluxe Edition]

レイ・ワンダーに疎いワタクシは、どっちかというと「ああコメダの人か!」っていう反応をしてしまいました。コメダ好きでした。レイ・ワンダーも最高だったことを最近知りました。デモトラックがまるごと入ったボーナスCDが付いているのですが、そっちのほうが好きかもって言ったら怒られるかな。




さて、こんなにベタベタな日本語のブログですが、意外にも海外からのアクセスがたくさんあります。(ちゃんと見てくれてる人は少ないと思いますが)

そんな外国の人にも国内盤のボーナストラックを楽しんでもらおうというわけで、世界中からオーダーを受け付けている(カッコイイ!)ディスク・デシネへのリンクを。
disques dessinee web - For Foreign Customers

You must buy the Japanese edition です。

Le Kid - Mercy Mercy


THE FIRST SINGLE "MERCY MERCY" FROM SWEDISH NEW POP BAND LE KID!


ここ数時間聴きっぱなし。あー、もう誰だかわからないけど好きだわコレ。

スウェーデンのソングライター /プロデューサー3人が、見た目も良くて曲も素晴らしいパーフェクトなポップグループを作ろうと始めたプロジェクトのようですが・・・。まあデビューシングルのビデオでもご覧下さい。
(Thanks to DontStopthePop



ね!(何が?!)

ちょい哀愁80sポップ。ビジュアルも最高。メンバーの経歴をなんとか解読してみたんですけど、さらにもっとすごい曲が出て来そうな気がしてなりません。


http://www.myspace.com/lekidmusic
http://lekidblog.blogspot.com/

Orwell - Nouvelles D'Hier


Fête les 10 ans d'Orwell !! For the 10th anniversary of the band, Orwell offers you a free compilation.This is the retrospective selection of the fifteen tracks from their albums.

Orwell の活動10周年を記念したコンピレーションアルバムが無料でダウンロードできます。(Thanks to en.to.tre さん) ウェブマガジン YAWAM とのコラボで、過去のアルバムからよりすぐり15曲入り。これは素晴らしい!



Orwell - Nouvelles D'Hier
[ダウンロードページ] You can download it here
01 L’archipel (2005)
02 Des lendemains (2000)
03 Les avancées feat. Hugo (2005)
04 Tout Entier (2007)
05 Un être sans faille (Live/2000)
06 Le génie humain (2007)
07 Toutes les nouvelles parlent d’hier (2002)
08 No sense in sighing (2002)
09 Devenir (2002)
10 Septembre (2007)
11 La boutique du XXème siècle part2 (2001)
12 Mon adversaire (2005)
13 Sans Precedent (2007)
14 Fear Of Mars (Demo/2001)
15 Monorail Version1900 (2001)

http://www.orwellmusic.com/
http://www.myspace.com/orwellfrenchband

Miike Snow


Miike Snow are Andrew Wyatt, Christian Karlsson, and Pontus Winnberg. Named after Japanese film director Takashi Miike.

勝手に「マイク・スノウ」と思ってたけど、よく見たらミイケっ!? キタノ・ブルーみたいなニュアンスなんだろうか・・・。最近 Passion Pit のリミックスをしておりましたが、この人たちもそんな今な音です。(注意:ミイケ説ついては下記「追記」をご覧下さい)

♪Animal


♪Burial


♪Passion Pit - The Reeling (Miike Snow Remix)




First album : in stores June 9th, 2009
http://rcrdlbl.com/artists/Miike_Snow/music
http://www.myspace.com/miikesnow



【追記 2009/06/22】
う~ん、やっぱ読み方は「マイク・スノウ」で合ってるみたい。出演したラジオ番組 Morning Becomes Eclectic で、ホストのジェイソンが思いっきりマイク・スノウって言ってた。で、「なんでマイクなのに i が2コもあんの?」って質問してた。聞き取れなかったけど三池がどうとかは言ってなかったなー。誰か詳しく教えてください・・・
Miike Snow Live @ KCRW on JUN 9, 2009