2012年12月の記事一覧です。

2012/12/21 モアドモア - 星かけ橋
2012/12/20 mori wa ikiteiru - 日々の泡沫
2012/12/16 Sayoko-daisy
2012/12/16 カオリーニョ藤原 - ボサノバ日本一
2012/12/15 Number Nine - New Ways



モアドモア - 星かけ橋





大阪の8人組ガールズスカバンド、モアドモアの2ndアルバムが2013年1月16日に発売されます。タイトル曲「星かけ橋」は超ポップ&キュート。素敵なホーンのメロディーにネオアコファンもやられるハズです。

「星かけ橋」アルバムダイジェスト
JACK POND(1st)

http://moredmore.crap.jp/
http://twitter.com/moredmore
http://namba-mele.com/

via JET SET



森は生きている
東京で活動する6人組バンド。カントリー、ソフトロック、スワンプ、アンビエント、モンド、エキゾチカ、トロピカル、ジャズ、ブルース、クラシック、アフロなど・・・メンバーの雑多な音楽嗜好により、バンドは唯一無二のチャンポンミュージックを奏でる。

http://twitter.com/mori_no_oto
http://soundcloud.com/mori_wa_ikiteiru
http://www.facebook.com/moriwaIkiteiru

森は生きている の1stデモシングル。現在のプレスはリマスターされ、ジャケットも違う模様です。しっかし すごいクオリティー。

Sayoko-daisy




三重県在住、細野晴臣の「泰安洋行」を愛する普通の専業主婦さんが家事の合間に作った80sテクノポップ。作曲の経験があるとはいえ、DAWソフト買って本格的に宅録始めたのは今年の正月からなんですって!!

twitterで結構な反響があったのでこっちにも書いておくことにしました。
YMO、ミカド、Test Pattern、YENレーベル... みなさまにさまざまなキーワードを教えていただき勉強になります。わりと最近気になってるサウンドです。













http://ameblo.jp/sayoko-daisy/
http://soundcloud.com/sayoko-daisy
http://www.muzie.ne.jp/artist/r029326/
http://twitter.com/momonga817





このまえ、前川サチコさんのことを書いたときにちょっとふれたカオリーニョさんですが、ようやくCDを入手することができました。
もう一度おさらいいたしますと、カオリーニョ藤原さんは関西の大御所ギタリストで「演歌ボッサ」の創始者! 決して本名カオリさんとかいうカフェの似合うおしゃれガールではありません...。

演歌、もしくは「演歌は日本人の心」的風潮に抵抗があるひとも、これはすんなりいけるでしょう。歌い方に若干の演歌テイストはありますが、演歌ボッサの「演歌」とはボサノバでいうところのサウダージ的ワビサビなのであります。

さて本作は、「演歌bossa」(1998)、「和の心得、洋の嗜み」(2002)、「Live at SUNHALL」(2009)に続く通算4枚目のアルバムで2011年のリリース。あらためていうのも変ですが、ほんまカッコいいボサノバのアルバムです。
サヴァンナバンド的トラックで高らかに歌い上げる「見上げた空に雨が降る」がいい感じ。僕ら世代は小沢健二を思い起こしたりなんかして。

ちなみにこのアルバムは「ぼさのば にっぽんいち」と読みます。
試聴用音源はありませんので、カオリーニョ藤原botの作者(?)であるvitamin618さんのYouTube動画をお楽しみ下さい。