オーストラリアのシンガーソングライター、アンソニー・ロチェスターさんは
すべての楽器をひとりでこなすマルチプレイヤーでもあります。
声の感じは、思いっきり Erlend Øye (Kings Of Convenience) ですが
サウンドはそこまでクールではなく、どっちかというと優しい系。

かつては雑誌「米国音楽」の付録CDに曲を提供したこともあるようで
日本でもひそかに?ファンがいたりするんでしょうか。
今回のアルバム Music For In The Spaceship は iTunes Storeicon で先行発売されており、近いうちにCDでもリリースされるとのことです。

[VIDEO] I love you

アルバム収録曲の一部はMySpaceでも試聴できます。ポップ!
オフィシャルサイトでは、米国音楽のCDに収録された Prism of Playdough など
数曲が無料でダウンロードできます。
http://www.myspace.com/anthonyrochester
http://www.anthonyrochester.com/

 この記事へのコメント

  • Sun

    アンソニーさん、良いですよね~!
    MySpace で聴いて、とっても気になってました。
    ポップだし、何気にお洒落だし。
    うん、眼鏡に外れなしです(笑)

    米国音楽の付録に収録されてたんですか!?
    僕が買ってたのは、はるか昔・・・(笑)
    2008年08月17日 17:37
  • nt

    さすが、チェック済みでしたか。
    僕もその米国は持っておりませんが
    ディスコグラフィーを見たらそんなこと書いてありました。
    地味ですけどねー(笑)でもイイ。
    2008年08月17日 22:51



 facebookでもコメントできます。

こちらの記事もどうぞ...