TUMA (Giorgio Tuma)


Tuma

- Uncolored (Swing'n'pop around Rose)

イタリアのアーティスト Tuma (Giorgio Tuma)のアルバム。2005年リリース。
ってコレ、有名なアルバムなんですかっ?!
もしや当然知っておくべきインディーポップの名盤とか??
当時は結構話題になったりしてたんでしょうか?

全然知らずに、たまたまgilles joiaという曲を聴いて死にそうになりました。
なんじゃこりゃああ! 恐るべきカラフル・ポップ・・・
ほかの曲もジャジーでラウンジーでハーモニーでダバダバです。
(適当でスミマセン)

詳しくご存じの方がいらっしゃいましたら情報ください!
国内で買えませんかねーコレ。廃盤かな・・・。

私と同じく、こんなアーティスト知らないって人はぜひともLast.fmへ。
アルバム全曲フル試聴できます。
happiness is a stupid songでイキナリやられるに違いありません。
Tuma - Listen free at Last.fm

http://www.myspace.com/giorgiotuma
http://www.indiepop.it/bands/giorgiotuma.htm


【追記 2008/12/04】
TUMA ってバンド名だったみたいです。まあ、そんな気もしてたが・・・
イタリアの古都レッチェ(Lecce)で結成された6人グループ。
もちろん Giorgio Tumaがボーカルで中心人物なのだけど、
ちなみに他のメンバーは....Matildeさん(ボーカル)
Squagghiatoneさん(ギター)、Simonaさん(キーボード)
Massiさん(ベース)、Alessioさん(ドラム)、Marcoさん(フルート)ですって。

*正しくは TUMA=Giorgio+OS TUMANTES(上記メンバー)でした。

 この記事へのコメント




 facebookでもコメントできます。

こちらの記事もどうぞ...