ちょっと、6月は充実しすぎじゃないか?




Paul Cherry - Flavour






Astral Drive - Summer Of '76






James Clarke Five - ParlourSounds






月の満ちかけ「月の満ちかけ」ダイジェスト

おお!「失敗しない生き方」の人の新ユニット!最高に素晴らしい!





ADOY - LOVE ep






ナツ・サマー - Natsu Summer & Dub Sensation






Won Fu - Happy Sailing

大分県で撮影された旺福(Won Fu)のMV。新しいアルバムのジャケも一緒に撮られていて、こっちもイマっぽくて良い。





Wallflower - Ever After






Video Age - Pop Therapy

“軟弱アーバン&超薄口ファンクなインディ・シティ・ポップ”(by JETSET) 確かにそんな感じ!80sシンセポップはクリア&ゴージャスな音で聴きたいのでちょっとアレですけど。





Sobs - Telltale Signs






FERS - Neverland






MELODY KOGA詩集「おかし」CM(うた:さとうもか)






TV Girl - Death of a Party Girl

今回も本当に素晴らしいソフトロックネタのブレイクビーツ歌モノ。最近こういった温故知新を体現した正統派の渋谷系、少なくなりましたなー。





WAY WAVE - SUMMER GIRL

プロデュースは関美彦さん! 広瀬愛菜「ペーパー・ムーン」「さよなら こんにちは」も恐ろしく素晴らしかったです。






eill - MAKUAKE






illuminati hotties - Kiss Yr Frenemies






Vira Talisa - Janji Wibawa

素晴らしすぎる!センチメンタルでスイート。アートワークも最高なのでElephantとかからレコードで出して欲しい。


2016年発表のEPとかもアートワーク、サウンドともに超エレファント!





Reality Club - Never Get Better


最高のインディーポップ。インドネシア、やっぱり素晴らしいね!





MATT DORRIEN - In the Key of Grey

70s SSWモノの名盤的な印象です。





フルカワユタカ feat.原昌和 - ドナルドとウォルター






Kevin Krauter - Toss Up






Fake Laugh - Better For Me / On Loop






Hockney - Twenty​-​Two

出すやつ全部ミラクルなレトロポップ。今回も、聴く前から最高な予感しかしないジャケ、ちょいペットサウンズ的な感じ+女性ボーカルが素晴らしすぎる。





Archery - 待ち合わせはロマンで






Talkie - Fundamental Things






arko lemming - 恋する惑星

 この記事へのコメント




 facebookでもコメントできます。

こちらの記事もどうぞ...