spacekelly - spacekelly (2000)



あたたかくて、優しくて、さわやかなギターポップ。
このアルバムの1曲目“Die schönsten Mädchen gibt es in Amsterdam”を聴いた瞬間、思わず「最高!」と叫んでしまいました。(心の中で)


[Die schönsten Mädchen gibt es in Amsterdam]



[NHK教育 - National Japanese TV, 2002]




spacekellyは、ドイツ人(父)と日本人(母)のハーフ
Ken Steenによるユニット。
最初、Fluffy Pillows(ふわふわのまくら??)というバンドをやってたけど、
いまいち売れなくてソロユニットでやることにしたんだとか。
ドイツ語で歌ってても全然違和感を感じないほどポップです。

http://www.myspace.com/spacekelly
http://www.indiwa.org/spacekelly/
amazon.co.jp iTunes Store



2000年に日本でこの作品をリリースしたのは、すばらしいレーベル/ショップだった大阪のSYFT RECORDS。(残念ながら閉店しました)
ジャケットのデザインはPAT DETECTIVE。
松田岳二さんがコメントを寄せています。




この原稿は2003年11月15日に関心空間で公開したものをもとにしています。

 この記事へのコメント